30代も半ばになって起き抜けでも目のクマが気になるようになりました。

 

最初はコンシーラーで目元をごまかしていたんですが、だんだん隠し切れないほど表情が暗い感じになってしまって……。

 

ああ、私もだいぶ年取ったんだなぁって、ひそかに落ち込んでたんですよね。

 

そんな時、美容アイテムにくわしい知人からアイキララというクリームを教えてもらいました。

 

何でも目の下の悩みに特化した美容クリームなんだとか。

 

ホームページでは、効かなかったら返品してもいいという自信満々な説明だったので、物は試しと早速オーダーしてみました。

 

>>アイキララの詳細・購入はこちら

 

ポストに届いた。

注文してから数日してポストにひっそりとアイキララが届いていました。封筒の商品名のところに「目のクマ専用クリーム」とか書いてあったらイヤだなーって思ってたんですが、もちろんそんな記載はありませんでしたよ(^ ^)

 

シンプルな包装で好感が持てます。開封してみると、思っていたより小さい! チューブが出てきました。内容量10gで1ヶ月だから、小さくてもおかしくないですね。

 

アイキララを販売している北の快適工房って会社ですが、名前から想像できる通り北海道にあるので、西日本や九州・沖縄地方の方は郵送に時間がかかるかもと思いました。

 

若干送料が高くなりますが、とにかく急いで欲しいという方は、発送方法を選ぶときに宅配便を検討してみてもいいかもしれませんね。

 

ビタミンC誘導体って?

最近、化粧水でもよく聞くビタミンC誘導体の一種MGAっていうのが、アイキララの主成分に入っています。ビタミンC誘導体が美容にいい聞きますが、どこがどういいんでしょうね。

 

もともとビタミンCってお肌にいいイメージがありますが、直接お肌に塗ると皮膚のバリアー機能で壊れてしまうことが多いんですね。

 

ビタミンC誘導体には、その名の通り、ビタミンCをお肌の下に誘導くれる。つまり皮膚に浸透しやすいのでより効果効能が期待できるというわけなんですね。

 

ビタミンC誘導体には、お肌の新陳代謝を促す作用、抗酸化作用、そしてメラニンを還元して色素沈着を防ぐ機能があります。ほかにも皮脂の分泌を抑えたり、肌をなめらかにする作用などの美容効果が期待されているんですね。